【26時のマスカレイド】ライブの裏側に潜入!〜スタッフを1日密着してみた〜

contents section

2021年12月29日(水)TOKYO DOME CITY HALLにて、26時のマスカレイドの5周年を記念した「26時のマスカレイド 5th Anniversary 年末スペシャルライブ」が開催された。

なんと『プラチナムタイムズ』では、その裏側に1日密着!
普段繰り広げられるきらびやかなライブの裏側には、どのような苦労があるのでしょうか?

26時のマスカレイド(略称:ニジマス)のマネジメントを手掛けるスタッフたちの奮闘を追ってきました。

26時のマスカレイド

2016年10月結成。読モBOYS&GIRLS×Zipperアイドルオーディションから誕生した江嶋綾恵梨、中村果蓮、来栖りん、吉井美優、森みはるの5名からなるアイドルグループ。「FASHION & EMOTION」をテーマに掲げて活動中。2019年8月にメジャーデビューと同時に発売したミニアルバム『ちゅるサマ!』は、オリコンほか各ランキングで軒並み1位を獲得した。2020年には、2000人の中からオーディションにて選ばれた新メンバー中村果蓮が加入して新体制に。初の主演ドラマも経験し、勢いに乗る彼女たちから目が離せない。

ライブ前日・当日はハードスケジュール!それでもライブを成功させるために…

09:30 マネジメントチーム 会場入り

▲朝から打ち合わせを行うマネージャー陣(左・山口チーフMg、中央・長谷川Mg、右・本間Mg)


密着当日、10:00に会場となる東京ドームシティ(TDC)に向かうと、そこには26時のマスカレイド(以下ニジマス)のマネジメントをメインで担当している長谷川Mgや本間Mgほか、ニジマスチームが既に打ち合わせを行っていました。

「前日は2:00まで事務所でステージの演出スタッフと、どういう演出にするか映像をどうするかなどを僕が代表して詰めていたので、現場に入ったらまず、その内容を他のマネージャーにも共有していますね」(長谷川Mg)

2:00まで打ち合わせをして、当日の9:30に現場に入ったという長谷川Mg。ライブの前日・当日はやはりバタバタしていて、ハードなスケジュールになることも多いんだとか。

また、ニジマスのマネジメントはチームで動いていて、メンバーのマネジメントはもちろん、ライブの演出やグッズの企画なども手掛けているので、細かく共有していく必要があるそう。


マネジメントチームが打ち合わせを行っている中、舞台演出のスタッフたちによって着々とステージができあがっていきます。


11:00 ニジマスメンバー 会場入り


メンバーの入りは11:00。
現場に入ったらヘアメイクをして、当日の流れを確認していきます。

ヘアメイク中の写真は見せられないので、この日の楽屋をパシャリ!

そうしているうちに、お弁当が届きました。

この日のお弁当は中華弁当。ライブに向けて、精力のつくお弁当ですね!


12:00~14:00 照明・音響チェック


ステージができあがり、今度は照明や音響、舞台美術のチェック。
「次、右の1番(ステージに書かれた番号)に行って〜」と演出担当がマイクを使いながら、細かく指示を出していきます。


その様子を横で見守る長谷川Mgと本間Mg。
リハーサル前に、メンバーの立ち位置や照明のあたり方、演出の仕方などを流れに沿って確認していきます。


1400 グッズ販売

同じころ、14:00からのグッズ販売に向けて、ブースを作っていくスタッフ陣。
この日の目玉はTDCで初めて販売されるメンバープリントが施された法被(はっぴ)。


グッズもニジマスマネジメントチームが企画からデザイン、そして販売まですべて内製で行っているそう。
チームで一気通貫してグッズを作っているため、メンバーやファンからの“愛”をそのままグッズにも込められるんだとか。


14:00からの販売にも関わらず、1時間以上も前から沢山のファンが並んでいました。


そして14:00販売開始!
やはり皆さん、新しく発売された法被を購入し、ライブに備えていました。


14:30 メンバーリハーサル


14:30からはメンバーがステージに上がり、リハーサルをしていきます。

メンバーやスタッフ陣は、全体を通して曲の流れとステージでの動きをチェック。配信に向けたライブ映像のカットや音量調整、ステージ上の演出なども合わせて確認していきます。


長谷川Mgも音響・照明の卓に入り、音響スタッフの横でリハーサルを見守ります。

「演出に関しては事前に綿密に打ち合わせをしているので、リハーサルはあくまで最終確認ですね。ただ、今日みたいに花道があったり、ステージが2段になっている場合は、当日設営してみないとわからない部分があるので、そこを重点的に確認していきます」(長谷川Mg)

ライブ全体を見つつ、各セクションに細かい指示をしていく長谷川Mg。
マネージャーの仕事が多岐に渡ることが伝わってきます。


ステージ前を行き来してカットを確認する映像スタッフや……


マイクを使い、音響や照明の確認をする舞台演出の方……


メンバーの動きを見守るニジマスMg陣……


そして、1つ1つ流れを確認していくメンバーたち。
様々なプロが集まり、一つのライブを成功させようと、力を合わせていきます。


16:30~18:00 一旦休憩と思いきや…


リハーサル、グッズ販売を終え、バックヤードに戻ってきたマネージャーチーム。
お弁当を手に、やっと休憩に入ります。

っと思いきや、話しているのは、グッズの売れ行きや、関係者席の調整などなど……。
開演を前にトラブルが起きないか、段取りが順調に進んでいるかの最終確認をしています。

ライブが終わるまでは例え食事中でも気を抜けないのです。

「アイドルの現場って派手に見えますけど、裏側は地味な作業ばかりですよね。そんな裏側に密着するなんてこれを見たファンの方の夢が壊れませんか……?大丈夫ですかね?」(本間Mg)

マネージャーから、密着レポへの心配の声も漏れはじめていましたが、一致団結して頑張っているスタッフの姿をこの記事では最後までレポートさせていただきます!


18:00 ついにライブ本番スタート!


衣装に着替え、ついにステージへと上がっていくメンバーたち。
ライブ前に緊張している、と思いきや、笑顔で写真に応じてくれました。


ライブはファンの方とニジマスメンバーの圧倒的な熱量で、大盛り上がり!
しかし、その間もスタッフは、ステージ横やグッズブースなど、気を抜くことなく、慌ただしく歩き回ります。


そして、ライブは終演。大きなトラブルもなく、無事に終えることができました。


バックヤードへと戻り、安堵の表情が溢れるメンバーたち。
「無事終わってよかったね〜」「あそこがすごかったね〜」と笑いながら語り合っていました。


20:30 関係者への挨拶

▲山口Mgの挨拶中にこっそりピースをする「森みはる」


本番が終わっても、最後まで気を抜けないのがニジマスのライブ。
この日に来ていただいた関係者への挨拶が残っています。

山口チーフMgが挨拶をすると、メンバーが関係者一人ひとりに「ありがとうございました!」と丁寧にご挨拶をしていました。


21:00 全行程終了

これをもって全行程が無事終了!

「いやー無事終わってよかったです!いつも何かしらトラブルが発生するんですが、今日は大きなトラブルがなく終わることができました。明日も担当しているSILENT SIRENのライブがあるので、少し準備して、寝たいと思います」(長谷川Mg)

なんと、明日もマネジメントのチームメンバーはライブがあるのだとか……。どこまでも忙しいマネジメントチームですが、ニジマスへの愛をこう語ります。

好きじゃないとできない仕事ですね。でも、ニジマスの頑張りを見て、僕たちもまた頑張ろうと思えますし、きっとファンの方も同じ気持ちなんだと思います。これからも愛を持って、いいライブを作っていけるように頑張りたいと思います!」(長谷川Mg)


マネジメントスタッフの方々、ありがとうございました!


今回レポートを行った「26時のマスカレイド 5th Anniversary 年末スペシャルライブ」の模様は、uP!!!にて配信中!チケット購入者特典として、抽選5名様にメンバー全員のサイン入りグッズをプレゼントも…!

ぜひ、下記URLから配信をご覧ください。

配信リンク

https://up.auone.jp/articles/id/86130

《ライブ中・裏側オフショットギャラリー》


【取材・撮影】
高山諒(プラチナムタイムズ編集部)

related post

関連記事

  • グラビアタレント・都丸紗也華のサウナホリ

    グラビア活動を中心に、雑誌『サイゾー』、『FRIDAY』『ヤングチャンピオン』などの表紙を飾ってきた都丸紗也華。グラビアだけでなく、バラエティや舞台でも引っ張りだこな彼女ですが、実は大のサウナ好きとしても知れられています。その勢いは趣味の域を通り越し、もはや“サウナホリック”とも。今回はそんな彼女に思う存分サウナについて語ってもらう企画を敢行。サウナに入ったきっかけから、おすすめのサウナや熱波師

  • 女優・トリンドル玲奈 “20代から30代

    モデルに女優と幅広く活躍し、お茶の間では安定の人気を誇るマルチタレント・トリンドル玲奈。 高校生のときにスカウトされ、プラチナムプロダクションの“顔”として活躍してきました。そんなトリンドル玲奈ですが、今回30歳となる節目に、自身2冊目となる写真集「あいまい」を発売。写真集の撮影エピソードや、20代から30代への心境の変化。苦楽を共にしてきたマネージャーとの本音の語り合いまで、プラチナムプ

  • 【26時のマスカレイド】ライブの裏側に潜

    2021年12月29日(水)TOKYO DOME CITY HALLにて、26時のマスカレイドの5周年を記念した「26時のマスカレイド 5th Anniversary 年末スペシャルライブ」が開催された。なんと『プラチナムタイムズ』では、その裏側に1日密着!普段繰り広げられるきらびやかなライブの裏側には、どのような苦労があるのでしょうか?26時のマスカレイド(略称:ニジマス)のマネジメントを手掛

  • 契約12社!CM女王・君島光輝が明かすオ

    多くの応募数の中から、役を勝ち取れるかが決まる “オーディション” 。審査員の前でアピールできるのはほんの一瞬で、周りを見渡せば猛者ばかり。一体どこを見られているんだろう?何を準備していったらいいんだろう?そんな法則がないオーディションという名の試験に、悩んでいる人もきっと多いはず。 そこで今回は数々のオーディションを勝ち抜き、現在12本もの広告・CMに出演を果たしている、タレント