=22年3月号=【コンテンツレコメンダー】あの子がハマってる推しコンテンツを紹介!

contents section

皆さん、面白い映画やマンガを見つけたら友達に薦めたりすると思いますが、こんなこと気になりませんか?

「ドラマに出演してるあのタレントはどんなドラマを見ているんだろう?」
「あのキャラクターを演じている声優は普段どんなマンガを読んでいるんだろう?」

気になりませんか? 気になりますよね? そうですよね。

そんな声にお応えし『コンテンツレコメンダー』と題して、
所属のタレントたちがハマっているコンテンツを紹介していきます。

今回は石川涼楓山内ともなあのん早﨑優奈石川大翔がレコメンドするコンテンツを紹介!

みんな一体どんなコンテンツにハマっているのでしょうか!?

“石川涼楓 レコメンド”
『ダイエットモチベになる大食い動画!?』

石川 涼楓(いしかわ すずか)

2002年5月10日生まれ、千葉県出身。
ABEMA『今日、好きになりました。』紫陽花編・夏空編・卒業編に出演し、テレビ番組やMV出演、広告など幅広いジャンルで活躍中。趣味はピアノ・音楽鑑賞とお菓子作り。

【YouTubeチャンネル「さらちゃんねっる」】


石川涼楓のアイコン画像石川涼楓

私が最近よく観ているYouTubeは “さらちゃんねっる” という大食いのYouTuberさんです!

ダイエットをしているときは、ほぼ毎日のように観ています!笑

私は可愛くて、大食いの女性の方がとても好きなのですが、このさらさんはとにかく物凄くよく食べて、とっても幸せそうな顔をするんです!

見ているだけで私まで幸せになれて、お腹もなんだかいっぱいになっちゃいます!

いろいろな新作を食べてすぐに動画にしてくださるので、ダイエットが終わったらこれを食べよう!と決めながら観ると、とても楽しいです☺️


山内ともな レコメンド”
『思わずニヤける深夜ラジオ』

山内 ともな(やまうち ともな)

1998年6月20日生まれ、愛知県出身。
ファッション誌 『non-no』 カワイイ選抜としてモデル活動をする他、ECモデルとしても活躍。趣味は500円玉集め、お笑い鑑賞、ラジオ。

【ラジオ「フワちゃんのオールナイトニッポンX」】


山内ともなのアイコン画像山内ともな

私がハマっているのは “ラジオ” です!

芸人さんやタレントさんのタイムリーな情報やテレビ収録の裏側の話など、ラジオでしか聴けないコンテンツが盛り沢山です!
 
1日1つは必ず聴いてる程ラジオ好きなのですが、その中でも私が皆さんにおすすめしたいのは『フワちゃんのオールナイトニッポンX』です!!
 
この間、プライベートでも仲が良いという指原莉乃さんとシソンヌの長谷川さんがゲストで登場した回があり、ただただ3人でひたすら楽しんでいる様子が面白すぎて、電車の中にも関わらずマスクの中でニヤニヤしてしまいました。笑
 
メイク中やお風呂のときにも作業をしながら気軽に聴けるし、特に移動中に聴くと歩きスマホをすることもないのでおすすめです!
 
いつか私もラジオやりたいなぁ、、なんて思ってます…笑

『radiko』というアプリから簡単に聴けるので、是非聴いてみてください!!


あのん レコメンド”
『満州が舞台のサスペンスマンガ!

あのん

2002年2月5日生まれ、大阪府出身。
日本と中国のハーフ。2020シーズンのレースクイーンの中から最も活躍した者に贈られる「レースクイーン・オブ・ザ・イヤー20-21」を受賞。「日本レースクイーン大賞2020」においても日本レースクイーン大賞新人部門グランプリ、週刊プレイボーイ賞、テレビ東京賞の三冠を獲得。趣味は読書、爬虫類カフェ巡り、旅行。

【ヤンマガWeb「満州アヘンスクワッド」】


あのんのアイコン画像あのん

私が今回紹介するのは『満州アヘンスクワッド』というマンガです!

連載されるやいなや、SNSで話題のマンガです!

この物語は昭和12年の中国満州が舞台で、妹弟と病気の母を養う日本人「日方勇」と中国人で権力者の娘「麗華」がアヘンを支配し、満州国の王になるべく奮闘する物語です!

なんといっても敵に出てくるキャラクターが本当に濃くて、床屋の暗殺者や1本の針を使って人を殺める八字髭の男、阿片王と呼ばれる男など、手強い敵ばっかりで読んでいて本当にドキドキハラハラがとまらないです、、(๑° ꒳ °๑)!

ちなみに登場人物の中での私の推しは、持ち前の美貌とアヘンで男を手のひらで転がす姿がかっこいい “麗華” です♡!
 
ヤンマガWebでは、麗華の2.5次元グラビアに私あのんが挑戦したので、是非そちらもチェックしてみてください!


早﨑優奈 レコメンド”
『狂言風のゲーム実況!

早﨑 優奈(はやさき ゆうな)

2000年8月21日生まれ、東京都出身。
アイドルグループ「月に足跡を残した6人の少女達は一体何を見たのか…」メンバー。趣味は映像制作で、所属グループのYouTubeチャンネルの企画・撮影・編集も担っている。

【YouTubeチャンネル「すゑひろがりず局番」】


早﨑優奈のアイコン画像早﨑優奈

私がオススメするのは、お笑いコンビ「すゑひろがりず」さんのYouTubeチャンネルです!

私自身ゲームが好きなこともあり、ゲーム実況をよく視聴するのですが、お二人の独特なテンポ感にすっかりハマってしまいました!
 
コントでも取り入れている「狂言風」の言い回しをそのままゲーム実況でもされているので、ちょっと癖が強そうに見えますが、難しい単語が多いわけではないので古典に詳しくなくてもとても見やすいです!

面白い言い回しが多くて、日常生活で使ってみたくなってしまうことすらあります…笑
 
特に『あつまれ どうぶつの森』のスローライフとはとっても相性が良くて、気がついたら毎回一本見終わってしまいます!
 
普段ゲームをしない方でも見やすい動画だと思うので、ぜひ皆さまも見てみてください!
レッツ!けもの共の藪!


石川大翔 レコメンド
『食わず嫌いでもハマる韓国ドラマ!

石川 大翔(いしかわ はると)

2001年12月1日生まれ、北海道出身。
メンズアイドルグループ「Team Mercury」のメンバー。東海テレビ『最高のオバハン 中島ハルコ』高橋役として出演するなど俳優活動にも挑戦中。趣味はNetflix鑑賞。

【Netflix「人間レッスン」】


石川大翔のアイコン画像石川大翔

Netflixで現在公開中の韓国ドラマ『人間レッスン』。

この作品は、お金のために罪悪感なく犯罪の道を選んだ高校生たちが、取り返しのつかない壮絶な代価を払う過程を描いた物語です。
 
元々韓国ドラマというものを食わず嫌いしていたのですが、たまたまオススメに出てきたこの作品を観ると、韓国ドラマ特有のリアリティの濃い内容に、自分も物語に巻き込まれたような感覚になってドキドキ・ハラハラが止まりません!
 
主人公がどんどん悪い方向へと落ちていってしまうさまは、現代の若い世代の人達に向けたメッセージ性の強い作品に感じられ、とても面白い作品です!!
 
日本にはない独特で気味の悪い表現があったり、人間的な怖さが詰め込まれたシーンだったり、、

慣れるまでは目を瞑ってしまうこともあると思いますが、韓国ドラマを食わず嫌いしていた僕が自信を持ってオススメする作品となっておりますので!!

是非『人間レッスン』1度観てみてください!!


皆さんいかがでしたか??
ご紹介したコンテンツの中で気になったものがあったら、是非チェックしてみてくださいね!

来月もタレントがハマっているコンテンツを紹介するのでお楽しみに〜!


【執筆】
新保紘太郎(プラチナムタイムズ編集部)

related post

関連記事

  • 【22年2月号】芸能ビジネスサテライト

    こんにちは、プラチナムタイムズ編集部です! 本コラムでは芸能事務所の現役マネージャーでもある編集部メンバーが、最近気になったエンタメ業界を驚かせたビジネスニュースに対して “マネージャー視点” で取り上げる対談企画です。 古川 大貴(ふるかわ だいき)プラチナムタイムズ編集長。 新卒でPR代理店を経て、芸能事務所で2社を渡り歩き業界歴は6年目。現在は当社で広告・SNS

  • #ヒミツのプロフ帳 “私って実はこんな人

    ABEMA『今日、好きになりました。』を機に、SNSの総フォロワー数150万人を超えるなど同世代から注目を集め、最近ではテレビ東京 水ドラ25『JKからやり直すシルバープラン』の女子生徒役を務める、人気急上昇中の石川翔鈴。 しっかり者でこだわりが強い性格が魅力の彼女ですが、そんな “石川翔鈴“ を作り上げているコトやモノ、また恋愛観や人生観をプロフィール帳に書いてもらいました!

  • =22年2月号=【コンテンツレコメンダー

    皆さん、面白い映画やマンガを見つけたら友達に薦めたりすると思いますが、こんなこと気になりませんか?「ドラマに出演してるあのタレントはどんなドラマを見ているんだろう?」「あのキャラクターを演じている声優は普段どんなマンガを読んでいるんだろう?」 気になりませんか? 気になりますよね? そうですよね。そんな声にお応えし『コンテンツレコメンダー』と題して、所属のタレントたちがハマっているコンテン

  • 大の映画好き・羽鳥早紀が厳選する梅雨に観

    ABEMA『私の年下王子さま 100人の王子編』に出演し、モデル・女優として活躍中の羽鳥早紀。そんな羽鳥は年間365本以上の映画を鑑賞する大の映画好きで、自身のInstagramでも #1日1映画 のハッシュタグで積極的に映画のレビューを発信しています。 もうすぐ梅雨の時期になる今回は『ジメジメした季節にあえて観たい “ジメジメ系映画3選” 』として、湿度高めの映画を紹介してい