【23年4月号】芸能ビジネスサテライト

contents section

こんにちは、プラチナムタイムズ編集部です!

本コラムでは芸能事務所の現役マネージャーでもある編集部メンバーが、最近気になったエンタメ業界を驚かせたビジネスニュースに対してマネージャー視点で取り上げる対談企画です。

新保 紘太郎(しんぼ こうたろう)
プラチナムタイムズ編集長。
若年層向けPR会社を経て、プラチナムプロダクションへ入社。現在はマネージャー歴5年目で、広告キャスティングにも従事。好きなGWは「みどりの日」。

課金制ファンクラブプラットフォームFOLLOW MEが5月末でサービス終了

<参考記事>
FOLLOW MEサービス終了のお知らせ
https://www.nunw.jp/news/i0ihvgyiv/

のアイコン画像

UUUMのグループ会社である株式会社NUNW株式会社が運営する課金制ファンクラブプラットフォーム「FOLLOW ME」がサービス終了することが発表されました。

のアイコン画像

どんなサービスかというと、会員制のSNSのようなイメージでサブスクリプション登録したファン向けに画像や動画投稿、ライブ配信などができるサービスです。
1からファンクラブサイトを構築しなくても、イニシャルコストをかけずにファンクラブを開始することができます。

のアイコン画像

類似サービスではFans’やFanicon、Mi-glamuなど、様々なサービスが乱立してきましたが、最近ではモデルプレスが運営するMi-glamuの利用者が多いように思います。

のアイコン画像

ファンクラブ関連のニュースで言えば、AKB48が韓国の大手芸能事務所・HYBEが運営する「Weverse」に参加することが発表されました。
245の国と地域に6500万人のユーザーを持つ巨大グローバルプラットフォーム、今後の動向にも注目です。

<参考記事>
ENCOUNT:AKB48がHYBE運営の「Weverse」に参入 BTS、LE SSERAFIMらが参加 ユーザー6500万人
https://encount.press/archives/447557/

経団連、エンタメコンテンツ産業への提言を発表

<参考記事>
gamebiz:経団連、エンタメコンテンツ産業への戦略的・一元的な政策対応を求める提言を発表 日本作品の海外市場規模を21年4.5兆円から33年に15~20兆円目指す
https://gamebiz.jp/news/366988

のアイコン画像

経団連のエンターテインメント・コンテンツ産業等の振興を目的として設立されたクリエイティブエコノミー委員会が、日本のエンタメコンテンツ産業への提言を発表しました。

のアイコン画像

日本発のコンテンツの海外市場規模を2021年の4.5兆円から2033年には15~20兆円まで引き上げることを目指すものです。
経団連の提言は政府と民間の両方に働きかけるものなので業界へのインパクトもありそうです。

のアイコン画像

内容としてはクリエイターの育成体制の整備や官民連携の司令塔となるコンテンツ庁の新設、海外展開の取り組みなど、5つの施策が軸となっています。

のアイコン画像

省庁関連のニュースで言えば、総務省がテレビ局・制作会社とトラブルになった人向けの相談窓口「放送コンテンツ製作取引・法律相談ホットライン」を4月7日に開設しました。

のアイコン画像

制作費の減額や著作権の帰属先など、番組制作上で出てくるトラブルについて、弁護士に電話相談できます。

UUUMグループ会社がアパレルECサイトをオープン

<参考記事>
FASHIONSNAP:UUUMグループ会社がアパレルECサイトをオープン、第1弾は中島美嘉によるアイテムを販売
https://www.fashionsnap.com/article/2023-04-07/frontrowbyuuum/

のアイコン画像

UUUMのグループ会社であるP2C StudioがファッションブランドECモール「フロント ロウ バイ ウーム(FRONT ROW by UUUM)」を4月12日にオープンしました。

のアイコン画像

第一弾では中島美嘉さん、第二弾はAKB48の千葉恵里さんが発表されました。
公式YouTubeではECサイト用の撮影の様子のメイキングなどがアップされています。

のアイコン画像

ECモールとして発表しているのは、今後多くのブランドを拡充していくことを示唆していますね。

のアイコン画像

このようなP2Cブランドでは、日本テレビのアナウンサーチームが昨年9月に立ち上げたアパレルブランド「Audire」もありますね。
3月にはポップアップイベントもしており、今後の動向も気になります。

今月気になったニュースはこんなところで。
来月はどんな驚くニュースが入ってくるのか、今から楽しみです。

【執筆】
新保紘太郎(プラチナムタイムズ編集長)

related post

関連記事

  • 大の映画好き・羽鳥早紀が厳選する夏休みに

    モデル・女優として活躍中の羽鳥早紀。そんな羽鳥は年間365本以上の映画を鑑賞する大の映画好きで、自身のInstagramでも #1日1映画 のハッシュタグで積極的に映画のレビューを発信しています。 もうすぐ夏本番間近の今回は『海外旅行に行きたくなるような “外国の風景が浮かぶ映画3選”』として、旅行気分が高まる映画を紹介していただきます!※以下、映画関連の画像は公式ビジュアルを

  • 大の映画好き・羽鳥早紀が厳選する“バレン

    モデル・女優として活躍し、現在放送中のABEMA『私の年下王子さま 100人の王子編』にも出演している羽鳥早紀。そんな羽鳥は年間365本以上の映画を鑑賞する大の映画好きで、自身のInstagramでも #1日1映画 のハッシュタグで積極的に映画のレビューを発信しています。 今回はその中から『バレンタインデーに家族や恋人と観たい映画3選』として、この時期にぴったりの映画を紹介していただきます

  • 筧美和子の1ヶ月ヨーロッパ旅行! グルメ

    ドラマや映画、舞台などにひっぱりだこで大忙しの筧美和子。 そんな筧さんですが、今年の春に長期休暇を利用して、ヨーロッパ旅行に行ってきたそう。前編では長期滞在したパリについて語っていただきましたが、後編はパリ以外に訪れた5箇所の思い出を紹介。南仏・アルルからイギリスのブライトン、ロンドン、デンマーク、そしてアイスランドと巡った筧さんの充実した旅の様子をお届けしていきます! 筧

  • 大の映画好き・羽鳥早紀が厳選する"秋の夜

    モデル・女優として活躍中の羽鳥早紀。そんな羽鳥は年間365本以上の映画を鑑賞する大の映画好きで、自身のInstagramでも #1日1映画 のハッシュタグで積極的に映画のレビューを発信しています。 肌寒くなってきた今回は『秋の夜長に観たい映画3選』として、じっくり時間をかけて楽しみたい映画を紹介していただきます!※以下、映画関連の画像は公式ビジュアルを引用いたします。